RSS
Admin
Archives

Nohara Duo Blog

サクソフォニスト野原武伸とピアニスト野原みどりによる野原デュオのブログです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Nohara Duo

Author:Nohara Duo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.06
13
Category : 未分類
暑かったのは例によって世間より多分2-3℃? 5℃くらい? 室温の高い、冷蔵庫やらポットやらPCやらと同居で、家の最上階で熱が集まってくる我が家のリビングスペースだけだったかも?

その後京都に移動したら、日中の陽射しはじりじり凄いけれど、大学の底冷えする研究室で缶詰めの後は芯から冷え切って帰りの車中で暖房を入れるほど、の涼しさ。
昼間も風は爽やかで北海道みたいねー(勝手なイメージ)と思っていたら、その北海道は6月なのに氷点下ですって?!
ひぇ〜❄️

その昔スウェーデンにコンクールの伴奏で行ったことがありまして。
なんといって食べ物の美味しさよ!
特に生クリームとか(そもヨーロッパはフランスも含め、乳製品が美味しい)、あまり好きじゃないはずなのにお代わりしちゃったり、道端に生えてるフランボワーズがParisの朝市で売ってるのが霞むほどの美味しさだったり(勝手に摘んで食べた←えー ・・; ついでに掌に乗せて持って帰ってツレにお裾分け)、朝ごはんに出たパプリカのスライスに感激したり、また学生寮なのに北欧ファブリックのオシャレさにキュンキュンしてたりしたのですが、いや違う、話はそのことじゃなくって、

寒かったんですよ。

8月だったのですが、ある小雨の日の気温、12℃。
しかも向こうの人たちはそんな中湖で泳いでいるという。
どうなってるんだ体感温度。皮下脂肪の違いか。
そういや、フランスの山間地帯の講習会で、向こうの若者が夜(明け方結構冷える)に屋上で布団も掛けずTシャツ1枚で寝てたという話も聞いたな。ケモノか。
そういえばあっちの人のお風呂(シャワー)の温度ってかなりぬるいのよね。
草津温泉には入れないな。

それ以降うちでは、気温がそのくらいだと、お、8月のスウェーデンと同じ! とか、8月のスウェーデンより寒い! とか、いい加減それやめれ、とか。



お馴染みギリシャヨーグルト期間限定品に今度はパッションフルーツソースが出たので、当然買ってみる。
20170610133617caa.jpg
前回のティラミスより合う気がします。
パッションフルーツといえば、いつかいただいた果物詰め合わせの中に1つ入っていて、どうやって食べるの?と調べた結果、中身を蜂蜜で煮てみたのが大変美味しゅうございました…。
レシピには種を除いてとありましたが、種の周りの部分が良さそうだったのでそのまま煮てみたら、カリカリした食感がまたよかったんですのよ…。
あまり見かけないけれど、またそのうち作ってみたい…。

*M.NOHARA*

Comment

非公開コメント