RSS
Admin
Archives

Nohara Duo Blog

サクソフォニスト野原武伸とピアニスト野原みどりによる野原デュオのブログです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Nohara Duo

Author:Nohara Duo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.01
19
Category : 未分類
朝起き抜けにツレに向かって
「昨日伊勢丹に行ったんだけどさー…」と言いかけたら
「オリーブオイル無かったか?」

ななななぜわかった⁉︎

エスパーか⁈


そう、完売で次に入荷するのは春になりますって。

😱

レティツィアったらいつの間にそんな人気者に…。

でも、私のリピものはマーフィーの法則により(古っ)よく姿を消すので、製造終了しました、て言われるよりはいいか。

しかし諦めきれずになんとなく検索してたら

他のネット販売で見つけちゃった💡

ほっ。


出かけついでに新しい調味料を仕入れて早速使ってみる。
遅ればせながら最近やっと塩麹を使ってみようかと思うようになり、そのきっかけがこれ、戴いた鍋セットに付いてきた麹入りポン酢。
市販のポン酢はなんだか甘かったり、余計なもの色々入っています的な味がするものが多いのですが、これは美味しいです。
でもこれ単体では買えなさそう…。
岡山の老舗料理店のものらしいので、そのうち行ってみる機会があるかな?
20170119081820fb8.jpg
チラとしか写っていないが鍋はネットで見つけて美味しそうだったので作ってみたレタスとセロリの常夜鍋。
水とその1/3の酒に潰しニンニクを入れて大きく千切ったレタスと薄切りセロリ、豚ロース。
もう煮ていて美味しいに決まってる匂いしかしません。
隣の今回仕入れたゴマだれもアタリ。甘過ぎず酸っぱ過ぎず、チラッとピリ辛。

さて肝心の塩麹。
以前から気になっていた「鶏ハム」。
レシピを検索していると塩と、あと必ず砂糖が必要なようで。 えー砂糖…。
そう、ハムって塩辛いはずなのにものによってはなんとなく甘い(他にもそういうもの、ありますね。蒲鉾とか、出来合いのつみれとか)。
それが、塩麹を使うと砂糖がいらないらしいというのでそれ、採用します!

2017011908182892d.jpg
鶏胸肉を平たく観音開きにして、染み込みよくするために少し切り目を入れて(入れ過ぎて千切れそうになった…)塩麹をまぶし、1時間半したら洗い流して水気を拭く。
全てのレシピで皮を剥ぐと書いてあるが、どうしてもハムそのものにしたい、というわけではないので私はそのまま。
茹で鶏のイメージで。
今回は朝のサラダに入れたいのでエルブドプロバンスと粗挽き胡椒をまぶしてみました。
皮目を下に巻き巻きしてラップできっちり包み、ジップロックに入れて沸騰させておいた鍋にドボン。
20170119081822e1a.jpg
グラグラしない程度の弱火で3分、火を止めて蓋をしてあとは一晩放置。
20170119095334e3e.jpg
この鍋は、パスタを入れたら火を止めて茹で時間分放置しておけば茹で上がるという鍋で、別にそれが目的で買ったわけではなく、なんとなく普通に茹でたほうが美味しい気がして普通にしか使ったことがないのですが、今回の目的にピッタリでした。

そして翌朝。
20170119095326ec7.jpg

できた!

20170119095333463.jpg
朝ごはん完成。
蚕のお食事タイム。

うむ、丁度よいほんのり塩加減、しっとりしてハーブの香りも良い美味しい鶏ハムができました!
豚肉でもできるらしいので(まさにハム)、そのうちやってみよう。
これなら発ガン性がー、なんて言わせないし!
難点は、日持ちしないから1枚分しか作らなかったら、あっという間に食べちゃいそうなとこだね…。


ちなみにツレがエスパー疑惑案件。
「だってオマエが伊勢丹つったら、オリーブオイルか和布(着物関連のお買物のことね)しかないだろ?」

ん、まあそうだな。

*M.NOHARA*

Comment

非公開コメント