RSS
Admin
Archives

Nohara Duo Blog

サクソフォニスト野原武伸とピアニスト野原みどりによる野原デュオのブログです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Nohara Duo

Author:Nohara Duo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.08
17
Category : 未分類
京都にいるとき、何故か街中を歩きながら突然、ピーマンたっぷりの青椒肉絲食べたーい! と強く思ふ。

京都では外食ばっかりだからかな。


だったのですが、前回作った茄子とソーセージ、トマトのグラタンの残りの茄子が冷蔵庫にあった上に、スーパーで茗荷が目に入ってしまい、まず昨夜の晩ごはんは茄子と茗荷の炒め物。
20150817144759251.jpg

これは、新聞や雑誌の切り抜きをスクラップしてある私のお料理レシピファイルの中でもお気に入りの一品。
茄子は縦二つ割りにして切り目を1回入れながら切り離しの斜め切り、茗荷も二つ割りにして斜め薄切り、牛肉に酒・塩・胡椒で下味&胡麻油。
茄子を炒めて肉を加え、酒・鶏ガラスープの素で味付け。
レシピでは完全に塩味ですが、私の場合これだと油っぽさを感じてしまうので、薄口をひと垂らし。
最後に茗荷を入れてさっと混ぜ合わせて完成。
見た目あんまりキレイじゃありませんが、茗荷がさっぱり爽やか、いい仕事してます。
茗荷loveの方はゼヒ。

で、次のお昼のためにピーマンもげっと。
しかも1袋じゃ足りないとプラスバラ売り1コ。
どれだけピーマン食べたかったんだアタシ。
20150817144955bf0.jpg

例によって香菜てんこ盛りで、無事目的を達成しましたー。

*M.NOHARA*

Comment

非公開コメント

No title

巡礼の年報第3年を音源を探してみました。現役では40年前のベルマンの全曲とこの第3年は1、2年のブレンデルに追加で指揮者でもあるコチシュのものだけ。ベルマンには余裕がありガンガンやらないから少し聴き終って余地がありましたがコチシュのほうは救われる余地がないままま重かったあ! 日本人の記録ではなんとm/NOHARAがリサイタルで弾いたのが最初で最後のようでした。すごーいことです。めくっても見当たらないでした。ためてある雑誌をウルトラあらためてあの演奏想い出してしまう。まさにギネスですね!!!
あの日はソナタもあったけれど前半の残した初体験の重みにどこも寄らずかえったのでした。やっぱりこれだけ食欲がないと弾けませんですよねえ(やや泣く)
さて晩御飯なに食べましょう!?

巡礼第3年

そう、あれの全曲はあまりありませんね。
有名どころのエステ荘単体なら結構ありますが。
ちなみにエステ荘はアラウが好きです。
テンポ遅いけど。
「孤独の中の神の栄光」もアラウが好きです。
天国的に遅いけど。

No title

コメントお返事ありがとうございます。アラウは若いころ超絶技巧練習曲を聞いて全く技巧を感じさせない演奏にとても感動しました。ドビュッシーの前奏曲第2巻も予想外に素晴らしく、わけてもカノープスが名演でした。ちなみに私もテンポ遅い派ですので野原さんの快刀乱麻をたつスピーディーさが大好きです。
関東周辺の演奏会がある機会にはぜひまた聴かせて頂きたく思っております。