RSS
Admin
Archives

Nohara Duo Blog

サクソフォニスト野原武伸とピアニスト野原みどりによる野原デュオのブログです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Nohara Duo

Author:Nohara Duo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.09
16
Category : 未分類
土曜日は大学時代の同級生夫妻とギャラリーで展覧会とコンサートのコラボ。

の前、合わせに出掛けた帰りに燃料切れで不時着したのは有楽町ルミネの中に入っているおばんざいやさん。

えーい、景気付けぢゃ、と
お酒と美味しいものをいただく
イメージ
おばんざいセットと合わせて京都のお酒

大好きな蟹味噌のお豆腐(大好き過ぎてがっついて撮り忘れ…)のお次はカリホクなコロッケ
イメージ 4


イメージ 3
お番茶でほっ

〆は明太茶漬け
イメージ 7


夜になるとここ数年とは打って変わって涼しい毎日、10年くらい前に戻ったかの様?
10年前の9月がこんなに秋らしかったかは覚えていませんが…

そろそろ秋の支度をね? と
合間をぬって秋の帯留も製作
いざ使いたい時に、作ってなくて接着剤乾いてないよ! なんてのはイヤ過ぎる & あるある…
イメージ 6
髪留め兼ブローチとして売っていたものの金具を剥がして帯留用金具を貼付けます

こんな感じ?
イメージ 5 
鼈甲調リスさん
眼のところにちっちゃなラインストーンが嵌まっています



なんだか毎日急に豪雨!雷!! とか大荒れでしたが、コンサート当日はやっと気持ちよく晴れ

ギャラリーは駅前なのに広々と静かで美しいところでした
イメージ 8
中庭もあります
いいですね
こういう感じ大好きです
お隣は普通のマンションなのですが、あまりそういう日常感を感じさせません

展覧会の方は、今回誘ってくださった同級生夫妻がイタリアに留学中、同時期にやはり留学していらしたという画家さんの作品
色をあまり混ぜず、原色を使うのだと仰っていて、紅や青、緑の鮮烈で深い色彩に眼が離せなくなります
イメージ 1
丁度ピアノの後ろにあったこの絵が一番心惹かれました
タイトルは『天国の庭』

結局EVENT頁に載せそびれたプログラムは「アマリッリ」、「オンブラマイフ」、「冬の旅」の「セレナーデ」、モーツァルトのオペラから、etc.
ピアノソロはショパンのノクターンと水の戯れ。

イメージ 2
ピアノは木目調のアップライト
アップライトでもコーティングした楽器(普通の黒いツヤツヤしたヤツね)より柔らかい音がする気がします
白い床と壁、大きな窓から入る日光と緑、そしてそこに飾られた色鮮やかな絵画
最高に気持ちの良い環境です

でもアップライトって、グランドと違って蓋の根元、蝶番のところが出っ張っているので、気を付けないと指先ブチ当てそうに…
特に水の戯れなんか結構危険

終了後は美味しいワインとデリで立食パーティ
美味し過ぎてモリモリ
食欲の秋ですね… 秋に限らないが


翌日はレッスンした後京都に移動、
そしてきょうは午前中お外で、午後は大学でレッスン後、大阪のいずみホールへ
リエゾンの演奏を聴いてまた京都に取って返し、コンサートホールでの知人のリサイタルに滑り込む

はー目一杯詰め込んだ1日でした

明日からは3日間、大学で夏休み強化レッスン!!後半戦です

*M.NOHARA*

Comment

非公開コメント